GALLERY MOONO

moono.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 22日

Memory of my grandfather's camera  27 原っぱにて

b0314158_06403756.jpg






















これはきっと六甲山牧場あたり。
戦前戦中と満州と日本を行ったり来たりしていたジイさんなので
あるいは大陸の風景かもしれない。

この写真もジイさんが感じた光と風と草のにおいを
容易に想像できる。

ただ、その時、何を考えていたのかについては
いろいろと思いが広がる。

今の私と同じく息子のことを考えていたかもしれないし
亡くなった娘のことかもしれない。
それともただ無心に光を感じていたかもしれない。

いずれにしてもこの一枚を手にしているとき
私は亡くなったジイさんや父と話している。

だいたいいつも相談している。
自分の選んだ道は正しいのか?と。

[PR]

by mooono | 2015-02-22 06:41 | 祖父の撮った写真たち


<< 照り返す夕日ときりん達      地下鉄の駅で >>