人気ブログランキング |

GALLERY MOONO

moono.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:海辺のきりん( 13 )


2015年 12月 30日

夜明けの空ときりん 

b0314158_09025928.jpg
























夜明け前と日没直後が最も空が蒼いと
昔、写真家の知人に教えてもらった。
きりんたちの頭上高く、蒼い空は宇宙へ続く。
星に住んでいることを感じる。


by mooono | 2015-12-30 09:04 | 海辺のきりん
2015年 12月 13日

夕焼けのきりん

b0314158_07094230.jpg
























しばらく写真を整理することも何も手につかなかった。
激しい痛みか鈍い痛みと常に一緒にいた。
おかげでできるときに何でもやっておこうという気になった。
時間には限りはあるけれど密度は変えられる。
より密度の濃い時間を。

何にもしない時間を過ごすとしても
限りなく密度の濃い何もしない時間にする。
そうすることにした。


by mooono | 2015-12-13 07:10 | 海辺のきりん
2015年 11月 21日

夜明けのきりん

b0314158_08451343.jpg


























ひどい夜と戦い
ようやく開けた朝の景色が
たとえようもなく優しく
ありがたい。

今日はもう大丈夫かな。


by mooono | 2015-11-21 08:46 | 海辺のきりん
2015年 07月 20日

山を見つめる夏のきりん

b0314158_08350062.jpg

by mooono | 2015-07-20 08:35 | 海辺のきりん
2015年 03月 29日

海辺のきりんー12  しずかな煌き

b0314158_10350631.jpg




















しばらく写真が撮れないでいました。
今も状態はあまり変わらないのですが。

大きなストレスを抱えているほどでもないのですが
晴れない何かがあって
感じる力が弱くなっていたかもしれません。

日々、様々な出来事に様々な感情で反応しているのですが
それとは別の問題のようです。

今はゆっくり時間をかけろということかもしれません。

お陰で静かに考えるようになりました。
決して落ち込んだりはしません。
気持ちは前に向かったままです。


by mooono | 2015-03-29 10:39 | 海辺のきりん
2014年 11月 04日

海辺のきりん-11   恐竜と

b0314158_22320611.jpg








































手前のマンションの工事が進み、

きりんたちといっしょにきょうりゅうまで・・・・・・。


午後には尼崎までのロードサイドに、

恐竜の群れ。


いずれも大空に向かって大きく首を伸ばして

“俺たちはここに居る”と

いってるような・・・・・。


by mooono | 2014-11-04 22:36 | 海辺のきりん
2014年 09月 23日

海辺のきりん-11   きりんのくび

b0314158_22524231.jpg



















いつもの島のキリンではなく

近隣の別の港内のきりんを高速から見る。

強く太い首は秋分の日もしっかりと働いていた。


by mooono | 2014-09-23 22:53 | 海辺のきりん
2014年 09月 12日

海辺のきりん-10   初秋の空のもと 夕暮れのきりんたち

b0314158_22584315.jpg



















静かな旋律のように

夕暮れの景色は鮮やかに

一瞬一瞬の姿を変え

夜の帳へ


夜空を仰ぎながら

船のいない今晩は

きりんもその一日を終える。






by mooono | 2014-09-12 23:00 | 海辺のきりん
2014年 07月 13日

海辺のキリン-9    あまりにものどかな・・・・・

b0314158_22370091.jpg



















人工の島、六甲アイランドの港のそば

人工の沼地がある。

野鳥の観察ができるこの沼地の先に

海辺のキリンたちは

あまりにのどかな姿を

夏の日差しの下に

見せてくれていた。


人口の風景だけれども

限りなく穏やか。


by mooono | 2014-07-13 22:38 | 海辺のきりん
2014年 06月 28日

海辺のキリン-8    梅雨の夕暮れ

b0314158_22450840.jpg
















































湿度の高い空模様

灯りがともり始めた街

きりんは今日も遠くを見つめている。

海の向こうから

何かがやってくるのを

待っているのか

それとも

旅立っていった船を

懐かしんでいるのか


ずっと遠くを見つめている。


by mooono | 2014-06-28 22:46 | 海辺のきりん